いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
前回の目標
わたしの前回の感想文に書いてあった目標は二つありました。

一つは、総合競技で満点!!で二つ目は、選挙権で賞をとることでした。
しかし両方達成できませんでした。

なので次出るときは、
もう一度同じ目標で行きたいです。



あやかちゃん
はじめての満点
私は、今大会は2回目で、12月で初出場でした。
その時は、「すすみ」で、38点の金賞ですごくうれしかったのをよく覚えています。
それもあって、前の日の夜から、すごく楽しみでうずうずしていました。
でも、その気持ちと、38点以上をとらないといけないというプレッシャーも感じていました。

24日の練習会では、応用と列記をいっぱい間ちがえて、満点はとれませんでした。
12月のときの練習でも、満点は一回もとれませんでした。
そんなこともあって、いざ本番で計ったときは、「また間ちがえたらどうしよう…」と思いました。
でも、「自分ならとれる!」と思って、玉をはじくと、
だんだん自信がついてきて、はじくのが楽しくなってきました。
なので、「楽しんではじく!」という目標は、達成できたと思います。

全問、落ち着いてはじくことができて、けん算もできたので、
「もしかしたらとれるかも」と思って成績発表が、すごく楽しみにしていて、
発表のときになって、自分の名前が呼ばれて、自分の耳をうたがいました。
それでも、はじめての満点だったのは、すごくうれしかったです。
「すすみ」は、とてもいい結果で、満足でした。

選手けんでは、私のとなりにすわった、4人は、みんな手をあげていて、
「かっこいいなぁ」と思ったので、自分も手を挙げたいです。

次の大会も絶対参加して、「はい!」と、札をあげてみたいです。
今回の大会で、そろばんがもっと楽しくなったし、成長もできたと思うので、
これからも、続けて、頑張りたいと思いました。



まほちゃん
次には札をあげれるようにしたい
私はこの大会に出るのが3回目の出場で、
進みで、1回目は銅賞で、2回目は、銀賞で3回目は、金賞でした。
4回目に出場するときには、たくさん練習して、満点賞をとれるようにしたいです。

選手挙ではかけあんざんと、わりあんざんを札をあげることが目標でした。
でも、札をあげられなかったので、次には、あげれるようにしたいです。

これからも、そろばんを、もっと練習して、
次に出場するときには、もっと上手になっておきたいです。



じゅんちゃん
表彰状を2まい以上もらえるようにがんばりたい
私は総合競争で、満点をとることを目標にしていました。
12月の時は、一度満点をとったことがあるので
今回も満点をとることができればいいなと思っていました。

私は練習の時は、ほとんど満点をとることができていました。
でも本番ではきん張してしまうから、少し心配でした。

そして、本番では、やっぱりきん張してきて40点をとることができなくて、39点でした。
応用をまちがえてしまいました。

そして、選手権では、÷暗と×暗で「はい」を言えるように、がんばりました。
そして、2つとも「はい」をいうことはできたけど、表彰状をもらうことはできませんでした。
今回は1まいしか、表彰状をもらえなかったので、
次の時は、表彰状を2まい以上もらえるようにがんばりたいと思います。



りこちゃん
次は「はい」を言いたい
わたしはみんなと会場へ行く大会は、はじめてでした。
会場についたら、ほかのそろばん教室にかよっている人たちが練習をしていました。

まずさいしょに高校・一般の部のそう合きょうぎがありました。
わたしはそのあいだ選手けんの練習をしていました。

次に小学生の部のそう合きょうぎがありました。
わたしのそう合きょうぎの目標は満点でした。
でも金賞だったのでくやしかったです。

次にだんいせんていがあってわたしはそのあいだに選手けんの練習をしていました。
わたしのでたしゅ目はわり、わりあん、列紀、伝票でした。
伝票は練習では一回もしたことはなかったのであせりました。
でも先生たちがやり方を教えてくれたのでできました。
ただ、ふうとうがやぶるのと、そこからとるのがうまくできなくて時間がかかりました。
わりあんは何回か2分にまにあったときもありましたが
ふうとうがぜんぜんやぶれなくて「はい」を言えませんでした。
とてもくやしかったです。
わり算と列紀は練習どうりにやりました。

次この大会にでるときはそう合満点選手けんはなにか1っこでも「はい」を言いたいです。



みれいちゃん
今回がはつゆうしょう
今回私はせんしゅけんの×・÷暗がゆうしょうできたのでとってもとってもうれしかったです。
しかも今回がはつゆうしょうでその何倍もうれしかったし、
×算でゆうしょうするという目ひょうもたっせいできて、
その何十倍もうれしかったです。

すすみでは、まん点しょうがとれなくてすごくかなしかったです。

チームたいこうでは、1・2回せんかって
ゆうしょうできたのがすごくうれしかったです。

次の目ひょうは、せんしゅけんで×・÷暗いがいでゆうしょうすることと、
すすみでまん点しょうをとることを、
この大会の自分の目ひょうとして、次もがんばりたいと思います。

そしてこれからもこれまでのように、3時間、5時間、短い時間でも集中して、
そろばんに親しみながら練習していきたいです。



りりあちゃん
5回目の大会参加
今回は5回目の大会参加だった。
総合競技では、自信があったが、おしくも満点賞を逃してしまい、金賞だった。
3月の大会では、絶対に満点賞を取れるようにしたい。

段位選定では、得意のわり暗算で、六段以上を取る事を目標としていたが、
本番では、あまり問題を解くことが出来ず、
悔いに残る競技になってしまった。

選手権競技でも、得意のわり暗算、1番挙手したもののまちがえてしまい、
入賞する事が出来なかった。
列暗算では、満点を取る事が出来たが、
タイム差で負けてしまい、2位になってしまった。

チーム対抗では、決勝戦に私は出て、
優勝する事は出来たが、2問しか正解する事が、出来なかった。

今回はすべての競技で、あまり良い成績が取れなかったから、
次回は、悔いが残らないような大会にしたい。



みさちゃん
悔いの残る大会
私は今回良い結果を残すことができなかったので、悔いの残る大会でした。

総合競技では全問、見直しをしたのに、
応用で1問間違えて金賞だったのでとても悔しかったです。

そして選手権では少し緊張したけれど問題をていねいに弾くことを意識しました。
でも3種目とも何問か間違えてしまって入賞ができませんでした。
割暗算では2等に入れたけど入賞した種目が1つしかなかったので、
3月の段協大会では、今回よりも良い結果が出せるように、
これからも練習に励みたいです。



まこちゃん
初の満点
私は今回が3回目の段協大会でした。
目標は総合競技で満点を取ることと
チーム対抗戦でみんなの足を引っ張ることのない様、ベストを尽くすことでした。

練習では総合競技をした時、あまり点数が取れませんでしたが、
本番では初の満点を取ることができ、すごくうれしかったです

チーム対抗戦で私は一回戦に出場しました、
相手チームが案外速くて、挙手するのが最後の問題もあり、
きんちょう感とあせりが増しました
だけどチームの応えんもあり、優勝することができてよかったです、

次回大会でも良い結果が出るよう、
一回一回の練習の質を高めていきたいと改めて実感しました。



りこちゃん
札を上げれるようにしたい
私は、総合きょうぎで、前でた時は、どう賞で、
今回でたら銀賞だったから、次に出るときは、
金賞か満点賞をとりたいです。

せんしゅけんでは、わり暗で札を上げることが目標だったけど
札を上げれなかったから、もっと練習して札を上げれるようにしたいです。

たいこうきょうぎに出ていた人は、とてもはやく計算していて、
はやく「はい」って言っていたのですごいと思いました。



じゅんちゃん


プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR