FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
ひじきの厄除け
「龍獅団」
迫力がありますね。
私も力がみなぎってくるような感じです。


【「とんど」の灰】を読むと、
ずっと前に生徒が、
教室に入ってくるなり、
「先生、なんで教室の周りにひじきがおいてあるの??」と
不思議そうな顔をして言いました。
私も、「ひじきが教室の周りにあるなんて、
誰かが、おかずでもこぼしたのかしら」と、
不思議な思いで、教室の外を見てみると、
それは「とんどの灰」でした。


でも、「とんどの灰」は「ひじき」そのもので、
その子の発想が嬉しくて何度も、
「ほんとだ、ひじきだね。ひじきだね!」と、
発していました。


「これね、お正月に縄で編んだ飾りを家の前に飾ってるでしょう。
それを「とんど」の時に焼いて、その灰を家の周りに置いてるのよ。」と、
話したことがあります。
子供たちが伝えてくれる言葉って素敵で、
その言葉を思い出して、
顔が緩んでいます。


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/897-6219b4d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR