FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
肝心なこと
その問題を覚えるのに、一問を何度も繰り返させるときがあります。
しなおしが出来ず、授業時間を超えるときもあります。
だらだらしていると

「気持ちが落ち着いてから、次のクラスでしなさい」
と、言うときもあります。

「え~、そんなん、損や~!」「先生、ずるいわあ~!」
「もう時間になったよ」「なんで、僕だけ残らないかんのん」
「早よ帰らせて」「そんなん、不公平やあ~!」と言う子がいます。
「何を言ってるのだあ!!」と雷が落ちたことは言うまでもありません。

何が不公平なんですか。

何が損なんですか。

大事なことを取り違えていますよ。

何でもかんでもみな同じがいいのでしょうか?
一人一人伸び方は違うけれど、

たくさん練習した方が伸びが早いのは【自明の理】分かりきったことです。
「覚えて、出来るように、努力をしたかどうか」が肝心なのです。


【叶珠算会と同じ思いが、萩本珠算学院の塾新聞にも書かれていました】


さえこ



スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/696-c2085d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR