FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
金本 和祐先生の講演
森ノ宮で開かれた、多田賢治先生主催の、第2回アバカスゼミナールに参加してきました。
今回は、そろばん日本一を何度も獲得している、あの金本 和祐先生の講演でした。
皆さんも、きっとテレビで拝見したことがあると思います。


「生徒が生き生きとした授業をしたい」「子ども達の表情が輝くにようになって欲しい」と思いながら、自分自身で努力を重ねることは大切なことです。が、それだけでは、「井の中の蛙」になりかねません。
自分だけでは「見えないこと」「出来ないこと」も、多くの先生方にお会いしたり、講演に参加することで、そのお話の中から、自分の至らない点が見え、自分にはない、「考え方」や「指導法」を学ぶことが出来、そろばんに対するモチベーションを高めていくことが出来ると思います。


「そろばんは、『日本の教育を救う教育』です。出来ないことも、その子の『できること』を積み重ねることによって『できる』ようになっていく。上達は間違いを見極める指導力と練習しかない。」と語られ、ご自分のノウハウを惜しげもなく社会に提供される金本先生の姿勢には、そろばん教育に、子ども達に対する熱い情熱が感じられました。


1人だけが我が教室・生徒のことだけを考えているだけでは、そろばん教育の将来は始まりません。
みんなが積極的に、良いことを取り入れる『働く脳』に切り替えることが出来たら、そろばん教育の将来にも大きな効果が得られるはずです。


多田先生、「敬老の日」に、家でゆっくりと出来ずじまいでしたね。
多田先生が、ゼミナールを開催してくださるのも、そんなそろばん教育の将来を願ってのことではないかと思います。日本の良き文化をさらに後生に発展させていきたいものです。
今回のゼミナールでは、そんなパワーを私達に与えてくださいました。
金本先生の「そろばん夢構想計画」の実現を、心より祈っています。
多くの、先生方にお会い出来ましたこと、感謝の思いでいっぱいです。

さえこ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/239-8e40398f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR