FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
あの日の私


南相馬の町を歩いていると、家の前の雑草を座り込んで掃除しているおばあさんに出会いました。
「その時は重い病気を抱えていて、病院も無く・薬も無く、
 毎日飲む薬を一日に一回とか何日かに分けてとかに飲んでいました。
 朝日出版から震災の経験の募集があったので、これは自慢ではないのですよ、
 この経験を伝えたいと思って娘と 一緒に応募したら、娘が優秀賞を頂いて、私が入選しました」
 と話してくださり、
「ちょっと待ってくださいね」と言いながらその本
 
あの日の私」を持ってきて、

 笑顔で私にくださいました。

会場の夢はっとの前には阪神淡路大震災1・17と東日本3・11の希望の灯りの塔が、
相馬馬追の馬の絵とともに記されていました。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/2206-41cabd18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR