FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
父の日
17日は父の日
金曜日の授業の後、子供たちが
「明日は土曜日だけど父親参加で学校があるの」
と伝えてくれる子供達の表情は何だか嬉しそう。

私の子供の時は、
参観の日後ろでお父さんやお母さんが観てくれている。
(もしかしたらあるのかもしれないのですが、
 私には父親が参観に来てくれた思い出はないのですが)
と思うと、恥ずかしい様な嬉しいような、
緊張感でもないのですが、
元気に大きく手をピンと伸ばして挙げたり、
いつもより元気な声で返事をしたり
妙にほんの少し張り切って見せるような、
いろんな気持ちが入り交じっていたような気がします。
それは、他のお父さんやお母さんに見て欲しいのではなく、
私のお父さん・お母さんに
私の姿を見て欲しかった覚えがあります。

親になって、子供の参観の日には、
いつもより少し張り切って登校する子供の姿をみて、
私も、気持ちが入って我が子の学校へと登校?
少し緊張感ただよう教室で、
ピンと背筋を伸ばして座っている子供の様子を
教室の後ろで私も背筋を伸ばして見ていました。
そして、少しずつ成長している事を感じ、
嬉しい気持ちで、参観日は特別の日のように感じていました。
その日の夕食は、いつもよりはご馳走?を作っていました。


この日は、毎日仕事で忙しいお父さんも、
いつもより少し張り切って登校する子供の姿をみて、
お父さんも、気持ちが入って我が子の学校へと登校?
された方もおられるのでは。
そして、家庭の中での我が子と一味も二味も違った
子供たちの学校の様子に、
その成長を感じられたのではないでしょうか。

参観後は家でも、学校での様子や、
子供の成長や変化を話題に
家族でコミュニケーションの場が広がったことでしょう。

授業参観日は、子供の成長している姿を見、
親子で楽しむ日 
だと思います。



スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/2074-6d4dfb85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR