FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
神戸新聞から「平和を祈る声 まとめ本に」
《昨年4月、神戸大学のロニー・アレキサンダー教授は、
 布とペンを持って仙台の避難所を訪ねると、
「津波のバカ・じしんのバカ」
「大槌の町を返せ!」と
 被災した方々が心の叫びを寄せた。
 海外では
「つながろう!!」
「ネパールは永遠に日本の友達です」
 と応援のメッセージが寄せられ、
 アレキサンダー教授は
『地球のどこかに(自分)を思ってくれる人がいて、
 互いに支え合っていることを感じて欲しい』
 と本にまとめた。》
 と神戸新聞に載っていました。

私が、初めてサイクリング車を買ったのは2001年7月
早朝のスイミングプールで出逢い、
どこで、どんな自転車を買ったら良いか、
どこそこの自転車屋さんで買ったらいい。
と教えてくださったのが、
ロニー・アレキサンダー教授でした。

当時、神戸大学の図書館をお借りして
勉強していた時には、
大学へ行く道の途中や校内で
時々(偶然にですよ)お会いしていました。

偉い方なのに、気さくに話してくださり、
にこやかに本を手にする教授と、
その活動が新聞に報じられていることが嬉しく、
とともに、
震災に関する活動、被災地の方々の記事は
どうしても私の目に心に止まります。


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1972-1273a6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR