FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
神戸から
東日本大震災の被害を受けられた方々へ
私は3月11日、テレビで初めて、
この東日本大震災の事を知って、
正直とっても怖かったです。
何もする気になれないほど怖かったです。
映像を見ているだけでもこんなに怖くて、
夜も寝れないほどなんだから、
被災地ではもっとこわくてつらい思いをしたと思います。
映像を見て、被災地の事を考えると、何かくやしくて、
涙が止まらないほど泣いていました。
私は、ちょっとのゆれでも怖いです。
でも、余震とかが毎日つづいている東北、
関東の人々の事を考えると、
私はとても弱いと思います。
食べたい物も食べれないし、お風呂にも入れない
被災地の事を考えると、
私はとても幸せな生活をしていると思います。
だから、今、普通に暮らせていることに、
毎日感謝して生活しています。
私は、東北・関東の人の中には、
そろばんを習っている人もたくさんいると思います。
津波で流されて使えなくなってしまった人や、
はじきたくてもはじけない人がたくさんいると思います。
だから、私からは、1つだけだけど、そろばんを寄付します。
たくさんの人に使って欲しいです。
1日でも早く、東日本の人々に、笑顔が戻ってきてほしいです。
私も、できることを一生懸命します。
東北・関東のみなさんがんばって下さい。
神戸から、1日も早い復興をお祈りしています。
         くみさん



179回段協大会で地木恒春先生が、
「神戸あんざんアカデミーの生徒たちが、
東日本の人達へ
「笑顔と希望の花を咲かせる小さな光」
 を届けようと、メッセージと絵を描いてくれました。
 そして、みんなが書いてくれたメッセージを、
 宮城県南三陸町志津川小学校に送り、
 校長先生からお手紙が届きました。
 心に残るお手紙を紹介させていただきます。」
と、くみさんのメッセージを読んでくださいました。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1958-cb1b78d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR