FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
親も我慢
子どもは一人ひとりそれぞれの個性で育っていきます。
神戸あんざんアカデミーの教室でも、
幼い子の中には、直ぐにその雰囲気の中になれる子も有り、
まだまだ、お母さんの傍から離れられずべそをかく子もいます。
子供は、泣けば必ずお母さんが自分の思い通りにしてくれることを見通しています。
ついついお母さんは子供の泣くのに負けてしまいます。
そうしてその場を収めても、
子供はまた泣けばお母さんは自分の思い通りにしてくれると思います。
頼ってくる我が子に手助けをすることは簡単ですが、
手助けしたい気持ちを抑え見守ることは、お母さんにとって厳しく辛く難しいことでしょう。
でも、イライラする気持ちを抑え、つい口に出してしまいそうな言葉を我慢して、

お母さんが、子供の「できる」を信じて、
我慢ができたら「よく頑張ったね。良く出来たね。」と優しい笑顔で抱きしめ褒めてあげると、
子供は「自分はきちんと出来るんだ。もっとがんばろう。」と思います。
この「できた!」という子供の達成感は、親や人に認めてもらい、ほめることで育っていきます。
お母さんのちょっとした我慢は、  
 子どものいいところを見つけの積み重ねや成長につながり、
 お母さんの成長と喜びにつながります。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1940-331b2550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR