FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
子供たちから学ぶ
I先生の言葉、
いつも授業前に、
ゆっくりと今日はどんな練習をしようか。
この子にはこの練習をしようかと、
考えて授業に向かいます。

子供たちのために何かができることが自分にとっての喜びであり、
子供たちにそろばんを教える機会を与えてもらったことが、
(心身の)元気でおれる秘訣でしょうね。
そして、子供達から学ばさせてもらうことが沢山あり、
私が子供たちに成長させてもらって、
感謝の思いです。

授業が終わったら、
この子には、あの子には、今度はどんな練習をしよう。
と、考えていますね。


そう話してくださる言葉に、
指導者として人として大切な、
子供たちを思う気持ちが感じられ、

その思いは子供たちにも保護者の方にも伝わるのでしょう。
いただくお手紙や言葉に
胸があったかくなります。


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1914-384c6377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR