FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
運動会
10月1日・2日と神戸あんざんアカデミーの生徒たちの
多くの学校で運動会がありました。
「先生、1日は私とこの運動会見に来て。」
「私は応援団で~す」
「私とこは2日」「僕は応援団長します。」
「僕とこも2日や。先生絶対僕とこきてや。」
どの子も、それぞれに声をかけてくれます。
うれしいお誘いに
「は~い、絶対見に行くからね!!!」と、
分身の術が使えれば、大きな声でみんなに約束するのですが…

宮本小学校3・4年生は紫の長い鉢巻をしての
沖縄エイサーダンスは力強くカッコいい。
1・2年生のかけっこや玉入れはとっても可愛い。
保護者の綱引きは、子供たちに負けじと迫力満点。

西灘小学校 フラフープの妙技は練習の成果ですね。
「私も小さい頃フラフープを回して遊ぶのが楽しかったなあ~」と
ちょっと昔を思い出していました。
1年生の玉入れは、玉一つで白が勝ち、
「わああ!惜しい、残念!!」と、
ここでも1点の差の重みを感じました。
組体操の最後に全員が集まって大きな人間ピラミッドが
作り上げられた時には、
大きな大きな拍手と
「わああ!!!すごい!!」と歓声が沸き起こっていました。
最後の最後まで接戦を繰り広げ赤8点白6点

両校とも、高学年の騎馬戦は迫力満点、女子が強いですね
選手が必死になって走るリレーでは、
私までヒヤヒヤドキドキ、そしてワクワクしながら、
必死で応援していました。
紅白の法被を着、長い鉢巻をして、
応援団長を中心に応援する姿も声も気合が入って
チームが一丸となっていました。

運動会は家族団欒の楽しい場面が見られます。
それぞれの家庭のご馳走を広げ、
おじいちゃんもおばあちゃんも一緒にご馳走をついばむのは、
おじいちゃん、おばあちゃん孝行の、
そして、おじいちゃん、おばあちゃんにとっても、
孫とみんなと一緒に食べ、過ごせるのは至福の時でしょう。
そこには、幸せな表情が広がっていました。

神戸あんざんアカデミーの卒業生にも会え、
高校や大学生活、就職決定のことを話してくれたり、
懐かしく、その成長ぶりに嬉しい思いでした。

教室でこの話をすると、
「来年は絶対僕とこ、私とこ来てよ。」と、
黄色い声が飛んでいました。

誰かあ、分身の術を教えて!!
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1912-dfa39655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR