FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
第178回段協珠算大会
平成23年8月8日 (大阪市中央公会堂)で段協珠算大会が開催され、
地木晴美先生のお話から始まりました。。
その人は、段協大会を見学して、競技を行う選手の人達の素晴らしを見て感動し、
40歳から段協大会に挑戦し始め、選手権でも段位を取得していきました。
鉄道の写真を撮るのが趣味で、
北海道から福岡まで駅名を撮影しながら参加してくださって、
そういう風に楽しみながら参加する方法もあるのだなあと思いました。
人の記憶の脳は、30歳がピークと言われているそうですが、
練習すればしたただけ力になるんですね。
そのお手本が黒川先生ですね。
60歳の時に段協大会に来てくださって還暦の弾きを見せてくださいました。
あなた達は良いですね。まだまだ若いですね。
まだまだ力を伸ばすことができます。
今日も凄い人達が参加されています、
その人達の弾きや姿勢を見てください。
そして楽しくソロバンを弾いて下さい。

掛算選手権で二等
晃一先生は割算選手権で三等
掛暗・割暗選手権でえみさんが三等・
ゆいさんは応用選手権で三等、
ななちゃん・ゆうと君も総合小学で金賞・満点獲得者もおり、
初めて参加のしゅんちゃんも、小学生の凄い選手や有名選手の弾きをみて感動を受け、
国の重要文化財として指定を受けるお城のような大阪中央公会堂での競技会で
それぞれに結果を残せたことにみんな良い表情をしていました。
えみちゃんは今回、恒春先生が筆耕して下さった表彰状を手に、
「こんなこと滅多にないことだから、とっても大切な宝を頂いたよ」と、
とてもとても喜んでいました。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1862-bc443653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR