FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
「武士の家計簿」雑感?
細かく家計簿をつけ、
知恵と工夫で質素倹約生活をのりきっていく。

彼には見栄も体裁も持っていないのでしょう。
役所の不正に心を痛め
「生まれてくる子の顔をまっすぐに見たいのです」と、
真直ぐな仕事を貫く。
今日の銀行であろうところと、
家計の窮地を包み隠さずさらけだし、
穏やかな表情で、返済の駆け引きを行う場面。
息子に毎日の家計簿を付けることを教え、
収支が合わない時に、
拾った五銭で帳尻を合わそうとすることを許さない
父の教育方針。
真直ぐな仕事をしていたら、やがては
人は世間はその仕事を認めるようになる。
何度も何度も「そうだ、そうだ」と頷く場面があり、
人間味溢れた名作であると思いました。


息子は税理士をしておりますが、
猪山直之の真直ぐな心、仕事ぶりが、
家計簿をつけることが大切であり、
子供の時からそのような経済の教育が必要と考え、
夢を持つ、息子の心構え仕事ぶりと重なり、
笑顔と共に何度も拍手を送っていました。



スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1618-ed7be34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR