FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
こどもお父さんのよう
お友達と、興味深げに教室に入ってきても、
最初は、お母さんと離れ教室にいると、涙が溢れて
3+2 も 7+8 も 5+6 が難しくて、涙が溢れて、
おかあさんも、今日は泣いていないか、今日は大丈夫だろうか、
そろばんは向いていないのではないか、
心配で心配でたまらなかったと思います。

その、こはくくんが今ではお友達に、
「よそみしとったらあかんで」
「じかんもったいないでぇ」
「ひとけただけでもええねんでぇ」 と、
声をかけてくれます。
その様子は、小さな「こどもお父さん」のよう。

こはくくんはもう涙はありません。
いっしょうけんめい練習して、
9級合格

「ぼく、9きゅうごうかくしたん」
「ぼく、ごうかくしたん」
こはくくんは目を大きく大きく見開いて
なんども、くりかえし、「ごうかく」を自分に言っていました。



スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1413-84ed7513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR