FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
原田資料館
いつも通っているのに、
その建物が資料館とは全く知りませんでした。

JR灘駅の北東にある「原田資料館」
昭和2年JR灘駅の付近
昭和20年の神戸大空襲・王子動物園の空襲被災状況
昭和51年、炎上する麻耶山天上寺・消失前の天上寺



原田の森に建つ関西学院
平成7年1月の阪神淡路大震災
原田線の市電
等の写真が展示してありました。

市電の写真を見て、私の子供の頃の思い出が蘇りました。
現在の「神戸まつり」は、私が子供の頃は「みなと祭り」と呼ばれ、
みなと祭りの時には、市電が電飾や花で飾られた花電車となり、
花電車は4・5台連なっていて・その一台にはきれいなドレスを身に付けた
ミス神戸や港の女王が乗っていて、
ゆっくりゆっくり走る花電車の上から白い手袋をした手を上品に振っていて、
子供の私には、そのきれいで上品な「ミス神戸」や「港の女王」が
とても高貴な人に感じられました。
他の花電車は、地域の会社名の大きな看板が張られ、
その社員さんでしょう、賑やかに歌い踊っていました。
賑やかな音楽が聞こえると、向こうの方から花電車が来るのが分かり、
そろばん練習を中断して、みんなで走って見に行きました。
石屋川まで行った花電車は折り返して戻ってくるので、
次のクラスの子たちも、また、その賑やかな音楽が聞こえると、
走って見に行きました。
近所の人達も、みんな走って見に行き沿道は、花電車に手を振る人達で溢れ、
みんながとっても幸せそうな表情をしていました。



「原田資料館」
住所 兵庫県神戸市灘区城内通4丁目2-24
電話番号 078-805-2280

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobeanzan.blog116.fc2.com/tb.php/1089-a161560d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR