FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
☆☆心にいっぱ~いのえみ☆☆
教室に入ってくるなり
「先生、はい、これ先生に」と、
箱もきっと手作りで作ってくれたのでしょう。
えみさんのメッセージが書かれた小箱に
チョコレートとクッキー。
手作りなのに可愛いトッピングでデコレートされ、
ずっとこのまま残しておきたい程。

母が、入院した時には
「これ、先生のお母さんへあげて」と、
お花のバスケットを

亡き母には
「これ、飾ったげて」と
えみさんが自分で活けた盛花を


言葉はブッキラボーですが、

☆☆心には優しさがいっぱ~い☆☆
のえみさん。



みさきさん、クラスの子へのプレゼント
「先生、これ、先生達に
 これは、教室の子へあげてください」

と、手作りのクッキーやチョコレートを
みさきさんが豊な笑顔を讃えながらくださいました。

みさきさんが先生に手渡ししている時、

みさきさんのあったかい笑顔と
みさきさんのあたたかさで幸せいっぱいの
酒井先生の表情に、
教室のみんなは、
「あっ!今日はとっても嬉しいことがあるわ」と察知して、
みんなこころウキウキ。

授業の最後に、くじでチョコやクッキーをゲットした子たちは、
もう、ニコニコ顔。
くじで外れた子達も、ニコニコ顔。

昨年のバレンタインデー時も、今年も、
みさきさんのともだちや先生を思う気持ちは、
教室を優しくあたたかい空気で包んでくれました。



教室の中で
授業中は、そろばんの技術はもちろんの事、
学ぶべき事がたくさんあります。


 ○あいさつ、礼儀


 ○先生や(人の)お話を1回で理解出来る力


 ○自分で今、何をする時なのかを、把握し一人で準備する力


 ○人への思いやり(上級生が下級生のお手伝い) など。


授業でよく誰かに何かの役目をしてもらう様に気を向けています。
「自分が他の人の役に立っている」と感じる機会がたくさんあれば、
『自己愛』が生まれ、
多くの人や物とやさしくふれあえるのでは・・・と思い。。。


そろばんから帰って来た子供を
少し気に掛けて見つめてあげて下さい。
何かを得て、少しお兄さんお姉さんになって
帰っていますか。
そんな変化があれば、とてもうれしいです。。。


酒井

神戸の叶珠算会2月検定合格者
 平成22年2月 【珠算検定】
名前       学年   級
あんじゅちゃん   小3   4級
しんのすけくん   小4   6級
だいきくん      小4   6級
あやみちゃん    小2   6級
M・りこちゃん    小2   6級☆
ゆうなちゃん     小3    7級
ゆりちゃん     小2    7級
みくちゃん     小1    7級
ぐんくん       小4    8級
ゆうかちゃん    年長   8級
えみりちゃん    小2   9級
たいちくん     小1    9級
れいこちゃん    年長   9級


 平成22年2月 【暗算検定】
名前        学年  級
H・りこちゃん    小2   2級
あんじゅちゃん   小3   3級
あいかちゃん    小4   4級
ひとみちゃん    小4   4級
ひょうまくん     小3   4級
ひなのちゃん    小5   5級
そらくん       小3    5級
きょうすけくん    小1   5級
がいくん       小3    6級
りゅうじくん     小3    6級☆
はるかちゃん    小2   6級
ひさしくん      小1   6級
けいたつくん    年長   6級


※級欄の☆印は満点合格


合格した皆さん、おめでとうございます!!
また次の級をめざして頑張っていきましょう。
今回合格できなかった皆さんも、次は必ず合格できるように頑張りましょう!


バレンタインデー
授業の始まりに、すみかさんがそっと先生に、
手渡してくれたもの。

手作りのチョコを可愛い袋に入れて、
リボンを結んで、一人ひとりの先生に、
中には

「先生いつもありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします」

のメッセージが丁寧な字で書かれていました。


こんなにたくさん


「お母さんと一緒に作ったの」と、

先生たちは、
すみかさんとおかあさんの優しさで、
とろけちゃいそうな
幸せそうな表情をしていました。


すみかさんがそっと先生に、
手渡してくれたものは、

「小さな袋に詰めた、いっぱあ~いの、
 あったかな、やさしいこころ」
でした。



3月の競技会にむけて
私は小学生の部にでるのはさいごです。
まず進を満点とりたいです。
栄は、尾澤選手と本田先生にいわれて
列あんにでることになりました。
列あんはけたが多くてむずかしいけど、
小学生最後いい成せきを残せるようにしたいです。
地木先生にすごいねといわれる有名な大選手になれるように
一生けん命今からコツコツとれん習していきたいです。
3月も先生方、よろしくおねがいします。


えみちゃん(小6)

畑原教室の帰りに
畑原教室の帰り、
「わあ叶先生、かなえ先生ですね!!」
と、きれいなお母さんが、明るい、弾んだ声で話しかけてきてくれました。


お母さん方は、私の顔を知ってくださっているのですが、
私は、お顔を知らないお父さん・お母さんもおられます。


「☆☆です」
「友達と一緒に(3組に)行きたいと言ってましたが、
上のクラスに行ったら、『凄くなんか、空気が違う』って、
4組でついて行けるのかなあと、心配していましたが、
みんなに引っ張ってもっらってる感じで、
『もっと上(級・段)になりたい』って
先生、ありがとうございます。宜しくお願いします」と、

かずはちゃんの様子を、伝えてくださり、
明るい弾んだ話声が、私の気持ちまで弾んだものにしてくださいました。



種目別段位選定競技会
ぼくは、12月27日に初めてこの大会に出ました。
周りの人はみんなすごい人ばかりで、
とてもきん張しました。
ぼくはうん良く、全部同じ席だったので、
迷わずに座れました。
小学生の「進」のきょう技は、初めてだけど
銅賞がとれたのでうれしかったです。
チーム対こうでは、せいげん時間がみじかくて
小数点のすごいケタだったので、
1問もできませんでした。
次の3月28日は出られないけど、
8月のには出たいです。


ゆうとくん(小5)

そろばんのてがみ
そろばんをやってて、たのしいです。
しゅざんけんてい8きゅう、ごうかくしたので、
もっとたのしくなりました。
めあては、フラッシュ5きゅう、
ごうかくしたいです。


りくとくん

みなさんへお願い
各教室では、クラスによって、読上算・読上暗算の難易度も違い
練習方法も違います。
1組・2組の生徒が上達して上のクラスに上がり、
上のクラスの子も上達して4組・5組へと上がっていき、
力を付けていきます。

3級~段位の子も3組に来たり、下級の子も3組に来たりで、
現在、岩屋教室の3組は席がいっぱいです。
各教室とも、
下級・中級練習の人は1組・2組に来・上級で、先生に「貴方はこのクラス」と言われた生徒は、
先生と相談の上できるだけ、決められたクラスに来るようおねがいします。
自分のクラスで、他の生徒と切磋琢磨しながら練習する方が、
充実した練習ができます。



また、遅刻をする子が何人かいます。
遅刻をすると、練習している他の生徒の気持ちをそぐことにもなり、
練習メニューも違ってきます。
学校においても、大きくなって社会に出ても、遅刻をすると自分自身の信用を失う
事になってしまいます。
入学試験や入社試験の時に遅刻をしたら大変です。
時間を守る習慣を付けましょう。

子供達の輝き
ボランティアで寄せていただいた高羽小学校。
ピンポーン・ピンポーンと声で発し、
「おじゃましていいですか」と私が言うと、
教室からは子供達が
「いいですよ!!」と明るい声が私を歓迎してくれました。
授業が終わると、子供たちが
「せんせい、給食、一緒に食べてね」
と声をかけてくださり、一緒にいただきました。
節分の日は福豆があり、みんなと、話しながら食べる食事は
とっても楽しくて、私の小学校時の給食のことが思い出されました。


子供たちは、「私はね」「僕は」と夢を話してくれました。
「スケート選手」
(中学生の高木美帆さんすごいよねえ)
「プロ野球選手、メジャーの、イチローみたいになる」
(いくつもの記録を更新して、凄い人だよね)
「柔道の選手になる」
「漁師」
(体力もつけてね)
「大工さん」
(地震にも強いいい家を建ててね)
「警察官」
(みんなを守ってくださいね)
「テニスの選手」
「ピアニスト」
(盲目のピアニスト辻井伸行さん、小さい時からコツコツ練習してきて、
 あんなに素晴らしいピアニストになったのね)
「大金持ち」
(そうねなりたいよね。心も大きな人になってね)
「サッカーの選手」
(*選手の名前を言ってくれたのに……)



短い間であっても、
「あっできた!!」「ちょっと分かってきた」
「なんか分かってきた」「あっ!そうかあ」「ヤッタアー!!」と、
言葉が出てくると、子供たちは日々変化し、
表情も全身のしぐさも生き生きとし、
目がキラキラと輝いてきます。
子供達のそんな姿を、そろばんを指導し、
触れ合う中で、見ることが出来、
「そろばん」って本当に弾いて楽しい知能スポーツだと、改めて感じました。
子どもたちの真っ直ぐな心、真っ直ぐな視線が、
私の心身に躍動を与えてくれ、毎日の子供達とのそろばん授業が
楽しくて充実感に満ちたものにしてくれました。



そろばんのお手紙 ☆3つ☆
☆そろばんをならって
一ばんけいさんをするのが
とくいになって
ありがとう!


まさひろくん


☆ぼくは、そろばんとけいさんが、大すきです。
たのしくって、たのしいのは、そろばん。
けいさんが、すごくたのしいな。
まい日、そろばんがんばって、
けいさんもがんばっています!!


たいちくん


☆私は、しせいが悪かったのでそろばんをならいました。
1回目の行ったそろばん教室では、なかなか級があがらなく、
しせいもよくなりませんでした。
だから2回目のそろばん叶教室へ行くことになりました。
そこでは級もじゅんちょうにあがり、
しせいもよくなったと思います。

これからも続けて行きたいです。


ありさちゃん

届けました、皆さんの優しさ
皆さんが、届けてくださった。
鉛筆や、絵本
12月に、スナダイクマエのメヤスさんへ
お渡ししました。
あやかさん・くみさん・まことくん・
さやかさん・まやのさん
やまとくん・たろうくん
小さくても、大きな真心
ありがとうございます。

けんていしけん
こんかいの7きゅうはむずかしかったので

まいにちしけんれんしゅうをしました

にがてだったかけざん、みとりざん、

すきになった

つぎは6きゅうがんばるよ


ももかちゃん 5さい

神戸の叶珠算会1月検定合格者
平成22年1月 【珠算検定】
名前       学年   級
ももちゃん     小4    4級
たけるくん     小4    4級
ひなちゃん     小5    5級
あやめちゃん    小4   5級
あやかちゃん    小3   5級
あんじゅちゃん    小3   5級
りこちゃん      小3    5級
まやちゃん      小2    5級
ひなのちゃん    小5    6級
まなみちゃん    小3    6級
こころくん      小3    6級
りゅうじくん     小3    6級
きょうすけくん    小1   6級
りんかちゃん    小1   6級
みゆうちゃん    小3   7級
かいやくん     小3    7級
S.Hくん       小2    7級
まやのちゃん    小2   7級
さちかちゃん    小2   7級☆
S.Rくん       小1    7級
ひさしくん     小1    7級
うみちゃん     小1    7級
けいたつくん    年長   7級
ももかちゃん    年中   7級
しゅんぺいくん   小2    8級
りくとくん      小1    8級
あいなちゃん    年長   8級
ひさきくん     小2    9級
はるとくん     小1    9級


 平成22年1月 【暗算検定】
名前        学年  級
ななこちゃん    小5   2級
とあくん       小4    準2級
あすかくん     小5    3級
きよかちゃん    小5   3級
さやかちゃん    小4   3級
あやかちゃん    小3   4級
こころくん      小3    4級
ももこちゃん    小2    4級
ひょうまくん    小3    5級
ゆきちゃん     小3    5級
りんかちゃん    小1   5級
みずきくん     小1    5級
まおちゃん     小1    5級
みきちゃん     小3    6級
S.Rくん       小1    6級


※級欄の☆印は満点合格


合格した皆さん、おめでとうございます!!
また次の級をめざして頑張っていきましょう。
今回合格できなかった皆さんも、次は必ず合格できるように頑張りましょう!




プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR