FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
あいかちゃんの沖縄風の髪型
あいかちゃん
今日はちょっとヘンシン
あいかちゃんの小さい可愛い頭のてっぺんに、
髪をたか~くアップしてまとめた、
沖縄の人が結う髪型をしていました。

いつものあいかちゃんの可愛い印象と違って、
とってもきれいですてきで
「エイサア~」「サア・サア・サア」と、
指笛の高い音色にあわせて踊りだしそう。
唄いだしそうな感じでした。


その、素敵な結い髪のせいでしょうか、
いつもきれいな姿勢のあいかちゃんが、
今日はさらに姿勢を正してそろばんを練習していました。

この髪型を、沖縄では「カンプ」とか「からじ」と言うそうです。




100点いくつ
ねんちょうさんのけいごくんは
時間を計るのが大好き、

酒井先生は、問題のどこまでしたら100点と、
けいごくんのする問題の数を決めます。


みんなと同じように


「よーい、はじめ!!」と言うと、


けいごくんの小さな可愛い指がそろばんの
上を走り出します。


100点をいくつもとりたくて、
時間内にできましたの
「ハイ!!」の返事が言いたくて、
「ハイ!!」って言うのが楽しくて、
けいご君の指はきれいな流れで走る走る。


きょうのけいごくんは100点5つ

酒井先生の声に、けいごくんニコニコ








たかしくん
授業が終わって、帰りの挨拶を終え、みんなが帰るのと逆に、
たかしくんが、私の方へ向かって来て、
姿勢をキリッと正し、真っ直ぐな視線を向けて、
「先生ありがとうございました!!」
と力強い言葉をかけてくれました。

その言葉の響き、表情は、授業の終わりの
「ありがとうございました」の挨拶とは違うもので、

私は「エッ!??」と言う表情をしていました。
たかしくん


「先生試験合格できて、ありがとうございました。」と、


さらに、力強い眼差しを私に向けて、
はっきりと伝えてくれました。


ちょっとはにかみやさんのたかしくんが
この頃、土曜練習にも参加し
その、意欲がとっても嬉しい思いでした。


そして、言葉少ないたかしくんが、
こんなにもはっきりとしっかりと感謝の気持ちを、
伝えるまで成長してくれたことが、

嬉しくて、うれしくて


たかしくん、こちらこそ、たかしくんが頑張ってくれて


ありがとう!!ありがとう!!!













手作りそろばんストラップ
くみちゃん、あやかちゃんから、先生達へと、
くみちゃん、あやかちゃんのお祖母様が作ってくださった
手作りストラップを頂きました。

ストラップに編みこまれたそろばん玉には、
可愛い顔が描かれており、
ハートの目をしたもの、おちょぼ口のもの、
キッリとした表情のそろばん玉の顔もあり、
一つ一つ違って、たのしくて可愛いい~!くて、
みんな違って、みんないい。

~ 酒井 ~


近畿小中学生珠算競技大会
昨日の夏のような暑さから一転して、真冬の寒さの文化の日の今日、小中学生510名を超える選手が参加して、第5回大商学園分銅杯争奪が開催されました。
大会は、濱地茂樹校長の「仁・義・礼・智・信」の五つの徳を大切にしたいとの開会の挨拶に続いて、日本珠算連盟の森友建理事長が「IT化の流れにおされていた「そろばん」が、近年では学校教育でも導入されるようになり、そろばんの大切さが云われるようになった」と祝辞を述べられました。


競技は乗算・除算・見取算・乗暗算・徐暗算・見取暗算の総合競技・団体総合競技・種目別競技・フラッシュ暗算競技が行われ、小学生は日珠連2級問題程度、中学生は日珠連1級問題程度を珠算8分・暗算2分で競技が行われました。


小・中学生供各種目別で、優勝・2位・3位の決勝戦が何度も行われ、フラッシュ暗算では、2桁5口~3桁15口4秒でも小学生9名・中学生4名が正解し、中学生の部で3桁15口3,5秒で優勝・準優勝・3等が決定し。小学生の部ではさらに3桁15口3秒で優勝・準優勝が決定。
その後すぐに、読上算種目別が行われ11回目に読上げられた6桁~10桁の読上算で優勝・準優勝が決定、乗暗算・徐暗算・見取暗算も15秒で全問正解する選手も多く、決勝戦が繰り返されるなど、
本大会が珠算の精鋭が集まっていることを痛感させられました。


大会では、「止めの『や』の声で手を止めなければ失格」「会場では、声を出さない、必要でない動きをしない」「注意を聞かない選手は退場」などの注意があり、会場内は張り詰めた雰囲気ながら、小学生であってもきびきびとした動きで競技に臨んでおり、全く無駄の無い競技の運びに本大会の主催者・スタッフの方々のご苦労とその運営に最高級の格調高さを感じました。


駅から学校までの道では大商学園の生徒が立って「おはようございます」と明るい元気な声で挨拶・誘導してくださり、学校に着くと各所にガラス張りの広い空間と庭があり、床は滑ってしまうほどに磨かれ、大商学園の生徒の皆さんの細やかな心遣い、学校の指導に感心しました。


私は前大会まで、採点のお手伝いをさせていただき、本大会の全競技を見たことが無かったので、
今回は全部の競技の内容を見せていただき、次回へ繋げたいと思っておりましたのに、このような素晴らしい大会が、今大会で最終回とのことで残念な思いでした。



最高級のこの大会の計画に携わり、運営してくださった大商学園の先生方、生徒の皆様、大西先生、金本先生、鈴木先生、山口先生、多くの先生方、ありがとうございました。






こうふんしました!
みんなやじぶんも、まさか合かくするとはおもわなかったのが、
合かくだといわれたときは、こうふんした。
ビックリしたからすごいなとおもったけど、
いえにかえって、おかあさんにはなすとスッキリしました。
うれしくなったので、とびはねました。
でも合かくてんすうをしりたかったので合かくのかみをもらった。
しっかりみてみたら、あったからよかったです。
でも、せんせいがゆったほうがうれしかったです。

りのちゃん






1回目の9きゅうのしけんに、新がたインフルエンザにかかって、
休んだからうけれなかったのが少しくやしかったけど、
妹が行けてよかったなぁって思っていたけど、
次の日のそろばんに行けてよかったです。
まぁ、そろばんのしゅくだいはしていないけど・・・。
妹は、合かくしてあそこまでこうふんするとは思ってませんでした。
まぁ一おう、自分と妹も8級のワークをもらいました。
一ヶ月で合かくしたのがすごいと思います。
自分もがんばります。

せいたろうくん






教室に通い一ヶ月半。
兄妹とも楽しく通っていることが私としては、
珠算教室に感謝しています。
これからレベルが上がって、つまずくこともあると思いますが、
がんばって続けてほしいと思います。
よろしくお願いします。


りのちゃんとせいたろうくんの母

神戸の叶珠算会 10月上級(3級~段位)検定合格者
平成21年10月25日 【珠算検定】
名前       学年   級
みさきちゃん   中2    1級
はるかちゃん   中2    1級
まゆちゃん    小6    1級
すみかちゃん   小6    2級
くみちゃん    小5    2級
ゆいみちゃん   小5    2級
ひろかずくん   小4    2級
かなみちゃん   小4    2級
ゆうとくん    小5    3級
なおきくん    小5    3級
たかしくん    小5    3級
ななちゃん    小4    3級


合格した皆さん、おめでとうございます!!
また次の級をめざして頑張っていきましょう。
今回合格できなかった皆さんも、次は必ず合格できるように頑張りましょう!



プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR