いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣そのもの


年長さんも・1年生も、
そろばん練習する姿は真剣そのもの。
お兄ちゃんやお姉ちゃんと変わりません。



クリスマスツリー


私の家の近くの、
六甲バター株式会社の建物の周りの植え込みに、
今年も、大きなクリスマスツリーが飾られ、
青い光を放ちきらめいています。
その、周りには、白やピンクの光にきらめくツリーが3つ並んでいます。


大きなツリーはお父さん・お母さんツリー、
小さな3つのツリーは兄弟ツリー、
家族ツリーがきらめいて、
通る人に夢を与えているような気がして、
その道を通るたび、心がうきうきとします。



豊かな人生
あなたは、豊かな人生を送っていますか?
あなたは、「自分のやりたいことをやれていますか?」と聞かれて、
迷わずに「はい!!」といえる様な人生を送っていますか?


多田先生は、ご自分が「これをしよう!」「これをやりたい!」と思われた時には、
「明日」ではなく、今すぐに行動に移されていたのだと思います。


「多田先生が一人でされてきたことを、何人かかってもできない。
これをしようと思ったら、もう、すでに体が動いている『有言実行』の人。
まあ、子供がそのまま大人になったような人ですわ。」と、
「多田賢治先生を偲ぶ会」で金本和祐先生がユーモアを交え話され、
それだけ、【人を財産】とし、豊かな人との交流を通じて、
「明日の珠算会」を考えておられた、

心に思ったことを即実行
 =【心思実行】←造語

の人。
これほどに、その人生を濃密に生きた人は、少ないのではないでしょうか。


「多田先生の志はどうしても何かの形で残さねばなりませんねえ。」と金本先生。
そう話される、金本先生の視線の先に、
澤田悦子先生が、力強くにこやかに微笑んでおられた。


偉大な人の意思は、その、財産である偉大な先生へと受け継がれ、
さらに多様性をますことでしょう。

そして、
私も、人生の最後に【いい人生だったと】思えるよう悔いなき人生を送りたい。


さえこ


代表受しょうしました
11月16日神戸東地区小学生珠算きょう技大会に出ました。

今年までは、てい学年の部です。

あまりきんちょうしなかったけど、

問題用紙がくばられる時から、だんだんきんちょうしてきました。

でもがんばりました。

表しょう式の時、てい学年の部で、

金しょうの代表受しょうとして、名前がよばれてびっくりしました。

全体のせん手の前に出た時が一番きんちょうしたけど、

その時が一番うれしかったです。


Yさえちゃん

あと2問あってれば・・・
二年れん続金しょうがとれなくざんねんだった。


あと二問あっていれば金だったのに。


来年は、でれるかわからないが


こんどは金しょうをとりたいです。


りょうたくん

わが子のように
あきとくん・ともきくん母が、

段位検定試験を受けるみんなを思って、

「今日は、風がきつくて寒い日ですが、
検定を受ける皆さんが、自分の力を
発揮できますように。」

と、思いをよせてくれました。


あきとくんは、自分の力を発揮し、
珠算二段・暗算も初段に合格し、
うれしい結果となりました。

あきとくん母の、
どの子もわが子のように、
「どうぞ、自分の力が発揮できますように」と
祈ってくださる、やさしい心がとっても、とっても嬉しくって!



偉大な人
11月30日、「多田先生を偲ぶ会」に検定終了後に参加させていただきました。
2007年11月25日、あまりにも、突然の多田先生のご急逝の知らせに、言葉をなくしました。
私が多田先生に初めてお会いした、その時から、以前からの友人でもあるかのように、メールやお電話をくださり、お会いするたびに、「かずくんは元気?頑張ってる?」と生徒のことを気遣ってくださり、お手紙までご恵送くださり、「ほんだくんはいい青年だね」と声をかけてくださったり、その、暖かさにいつも励まされました。


「偲ぶ会」では、全国各地から大勢の先生方が参加され、多田先生の生前のエピソードを話されましたが、全国各地の教室探検や数々のセミナー・アバカスゼミナールを主催された偉業を称えるとともに、誰でも自分の子供のように愛し接してくださった、温くて広いひろい心の、多田先生のお人柄を話されていました。

「多田先生を偲ぶ会」を開催してくださった澤田悦子先生も、明るく元気な多田先生が喜ばれるように、
明るく楽しく会を運んで下さっておりましたが、多田先生の生前の様子が写されたスライドから、その声が流れると、嗚咽され、会場から「えっちゃんがんばれ!!」の声が上がりました。
その声色、掛声さえ、愛弟子を愛しむ多田先生の声そのものだったとのことでした。


まだまだ、「これもしたい。あれもしたい。」と計画を立てていたことでしょう。
多田先生は、天の上から、みんなを見守り励まし、その意思を伝えているのだと感じました。


人々と会い、人々のためにすることに労をいとわない偉大な人。

さえこ

母父娘(おやこ)


なぜ、こんなに小さな子が、
こんなに優しい言葉をかけてくれるのだろう。
チョコンと腰を折り曲げて、
笑顔をたたえた瞳を、真っ直ぐに向け、
「ありがとうございました」と言う。
「かぜひかないでくださいね」と声をかけてくれる。


〔もののけ姫〕の美しい森には、
キュートでかわいい精霊〔こだま〕が住むように、
父母娘(おやこ)の心の森には、
愛らしくて潔い〔こだま〕が、
住んでいるのでしょう。


よしさえちゃんの
キラキラと輝くその言葉は
胸にあたたか~い風を吹き注いでくれる。




神戸の叶珠算会 11月検定合格者

平成20年11月 【珠算検定】
名前   学 年 級
あきとくん   小 6   2段
Nあやかちゃん     小 6   3級
たかひろくん   小 6   3級
ひろかずくん   小 3   3級
ゆうとくん   小 3   3級
ななかちゃん     小 6   4級
Hゆきちゃん     小 4   4級
くみちゃん   小 4   4級
だいきくん   小 5   5級
I.Mちゃん   小 5   5級
れおくん   小 3   5級
たけるくん   小 3   5級
ひなたくん   小 4   6級
ゆうとくん   小 4   6級
ともよちゃん   小 3   6級
しほちゃん   小 1   6級
ちひろちゃん   小 6   7級
ゆいかちゃん   小 4   7級
ゆうなちゃん   小 4   7級
みきこちゃん   小 4   7級
ようたろうくん   小 3   7級
あさみちゃん   小 3   7級
しゅりちゃん   小 2   7級
H.Rちゃん   小 1   7級
だいちくん   小 1   7級
N.Hちゃん   小 4   8級
しょうたくん   小 4   8級
ようたろうくん   小 3   8級
りゅうせいくん   小 2   8級
Nあやかちゃん   小 2   8級
としきくん   小 2   8級
ようじくん   小 2   8級
まなみちゃん   小 2   8級
Kゆきちゃん   小 2   8級
みきちゃん   小 2   8級
よしかちゃん   小 2   8級
あいかちゃん   小 3   9級
よしきくん   小 2   9級
りゅうじくん   小 2   9級
けんしょうくん   小 1   9級
とわきくん   小 1   9級
ゆうたろうくん   小 1   9級
ふうかちゃん   小 1   9級
みゆちゃん   年 長   9級
あいかちゃん   小 3   10級
れんくん   小 3   10級
あやめちゃん   小 3   10級
S.Yちゃん   小 2   10級
りょうへいくん   小 2   10級
そらくん   小 2   10級
かいやくん   小 2   10級
けいとくん   小 1   10級
F.Mちゃん   小 1   10級
I.Rちゃん   小 1   10級

平成20年11月 【暗算検定】
氏名   学年 級
はるかちゃん   中 1   5段
まゆちゃん   小 5   4段
まりこちゃん   中 3   2段
みほちゃん   小 5   2段
あきとくん   小 6   初段
あかねちゃん   小 5   初段
ひかりちゃん   小 4   初段
Yさえちゃん   小 3   初段
まさとくん   小 3   1級
まさしくん   中 2   2級
まことくん   小 3   2級
ひろあきくん   小 6   3級
りおちゃん   小 6   3級
Tさえちゃん   小 5   3級
ゆいちゃん   小 4   3級
まいちゃん   小 4   3級
ななちゃん   小 3   3級
ゆうきくん   小 6   4級
ゆいみちゃん   小 4   4級
くみちゃん   小 4   4級
やまとくん   小 4   4級
Mさくらちゃん   小 4   4級
りょうとくん   小 3   4級
ほのかちゃん   小 3   4級
みさきちゃん   中 1   5級
なおきくん   小 4   5級
さやかちゃん   小 3   5級
T.Aちゃん   小 3   5級
ゆうとくん   小 4   6級
あすかくん   小 4   6級
ゆいちゃん   小 4   6級
さきちゃん   小 3   6級
しゅうへいくん   小 3   6級
かずはちゃん   小 3   6級
あきかちゃん   小 3   6級
ともきくん   小 2   6級
Yさくらちゃん   小 2   6級


合格した皆さん、おめでとうございます!!
また次の級をめざして頑張っていきましょう。
今回合格できなかった皆さんも、次は必ず合格できるように頑張りましょう!


「自分はできる」
私は、久しぶりに競技会にでました。私のとなりは、すごくはやい人でした。

私は、300満点をめざして行きました。けれどちょっとのミスで300点にならず金賞もとれず、銀賞でした。

私は、この競技会に出て、4回とも全部銀なのでとても、くやしかったです。

来年もまだでれるチャンスなので、出て、金賞をとりたいと思うので、そのため、

一生けん命練習して、できればまんてんをとってすばらしい結果で終わったらいいと思っています。

私は、何でも、同級生にまけています。

なので、来年こそは、同級生のトップになってがんばれてできるかぎりの段をとれたらうれしいです。

ぎのうひょうしょうまでは、いかないかもしれないけど、

最初からあきらめず一生けん命目標に向かってがんばれたらいいなと思います。

これからは、「自分はできる」と思いながら、順番に段が上がって、

とても計算が早くなったらいいなあと思っています。

五年のあいだに、できるかぎりの段をとっていきたいと思っています。


あかねちゃん



プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。