FC2ブログ
いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
6級のこと

 わたしが思ったことは、6級のことです。


 わたしはまだ、


 6級に入ったばっかりで、


 わりざんと、かけざんが


 むずかしくて、


 よくわからなかったです。


 でも、先生が


 みていたり、教えてたりしてくれたから、


 少しずつ、

 
 わかったきて、うれしくなりました。


 合格発表の前から


 「6級ってどんなのかなぁ?」って


 思ってました。


 でも、


 問題集をもらったとき、


 「むずかしそう-。」って


 思いました。


 けれど、


 先生が、わかりやすく、


 教えてくれたから、


 少しかんたんでした。


 これからも


 6級を


 がんばりたいです。


 Nくみちゃん



そろばん・宇宙の旅
6月8日(日)の神戸新聞に、

「国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」の建設のため、
米スペースシャトルに搭乗中の星出彰彦さん・宇宙飛行士(39)が、
そろばんを公式記念品として持ち込み、宇宙を旅している。
福沢諭吉が実学を重んじ、そろばんの効用を提唱したことに
ちなんだ」との記事が掲載されていました。

小さな紳士



小学1年生、学ぶ姿は、


姿勢も、まっすぐキッリとして、


心も落ち着いて、


「小さな紳士」のようです。

さえこ



できました!



読上算、出来たときは


[ハイ!」と元気よく・


手もたか~く上がります。

さえこ



心ほんのり


みくちゃんが、机の下からそおおと取り出して、
「先生、これ。お母さんがね『先生にもあげなさい』って…」
恥ずかしそうに差し出してくれました。


紅葉の形のクッキー。
口に入れるとフワア~とメイプルシロップの味がして、
心がホワ~ンとなりました。


副島先生が
「これ、きっとカナダのクッキーだわ、
 クッキーの形もメープルリーフ(カエデの葉)で、
 国旗もこのクッキーの形が描かれているでしょう。
 このクッキーの葉は、カナダの州を現しているのよ
と話してくださり、

みくちゃんクッキーで、みんな美味しい幸せ笑顔になっていました。


さえこ







しけんの日
 今日はしけんの日です。

 がんばって合かくを

 もらいたいです。

 いつも

 れん習をして

 つみかさねをしてたので、

 「できるかもしれないなぁ・・・」と

 思いました。

 しけんの前に、

 れん習をしました。

   ひとみちゃん

一番


学校から帰り、そろばん教室にとんできて、


「一番だ」と可愛い笑顔を見せてくれます。


いっぱい練習して、


ワークが進んでいくのが、とっても嬉しくて、


可愛い笑顔が、シャッキと引き締まった笑顔になりました。

さえこ



幸せ弁当



筍・こんにゃく・レンコン・人参・大根・フキ・カボチャ・なすび・シイタケ・高野豆腐・
ゴボウ天・平天の煮物・野菜の牛肉巻・唐揚げ・だし巻き卵・野菜いっぱいの卵焼き・
スパゲティサラダ、ポテトサラダ・ヒジキと大豆の煮物・キュウリとワカメの酢の物・
漬け物・ウナギ・ハンバーグ・ハモの天ぷら・野菜の天ぷら・焼きシャケや魚の煮物等々、


沢山の種類の店主手作りのお総菜が、
その日によってすこしづつ変えて入れて届けてくださり、450円ととっても安い。
お総菜の下にも、またお総菜が入っておりお店の方の
「食べる人への愛情や手作り総菜へのこだわり」が感じられます。


畑原市場、【サンデーパパ】の、
「愛情いっぱい、こだわり弁当」は見るだけで幸せな気分になり、
頂きながら、さらに幸せいっぱいになりました。


さえこ



和して同ぜす
人の気配のするところを離れず、
でも、人とは群がらず、
人の言うなりにはならないけれど、
頑固なまでに自分を主張せず、
淋しさではなく、心静かに寂しさを友に、
穏やかに、穏やかに、
人生の旅を自由に生きていきたい。


50歳からの女性の生き方の雑誌「いきいき」に、
掲載された、いしだあゆみさんの生き方。
「和して同ぜず」


私も、「こんな人生の旅を歩んで行きたいなあ」と、
共感を覚えました。




プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR