いちばん星ブログ
神戸あんざんアカデミーの日常をお届けします。
段位選定全国珠算大会
今回の目標は、満点賞をそう合でとることと、選手権のかけ算で入賞することでした。
銀賞でとてもくやしかったです。

チーム対抗では優勝出来てとても良かったです。
これからは、かけ、わり、れっき、応用10回中10回満点をとれるようにがんばりたいです。

次の大会の目標はそれはもちろん総合競技で満点をとることです。



りりあちゃん
スポンサーサイト
初めての大会
わたしには、初めての大会でした。

わたしがそうごうきょうぎでがんばったしゅ目は、
列記です理由は、応用もがんばったけど、
列記は練習している時、6、8点がたくさんでたので、
「もう少し」と言う思いがたくさんありました。
みんな列記は10点とれているので列記だけはがんばろうと思いました。

応用は、むずかしいけれど、計算などケタをまちがえなければできると言うような思いで、いしきして、やりました。
かけ算や、わり算はふだんからまんてんをとりやすいので、いつものまま、でやりました。
でも、練習用の紙はふうとうなどないので、ふうとうでやると少しあせりました。

かけ算が10点とれなかったのでとてもかなしかったです。
わり算は、まんてんで10点でした。
列記は6点でした。かなり点数がひくかったのでざんねんでした。
応用もまん点をとれなかったのでかなしかったです。

わたしは次の大会にむけてたくさんがんばりたいです。



まおちゃん

銀賞をとれるように
私は初めて珠算大会に参加してうれしかったです。

理由は総合きょうぎでかけ算、わり算は満点を取れて、
応用は7点取れて合計点数は35点で、銅賞だったから
次にでるときまでにたくさん練習して銀賞をとれるようにがんばりたいです。

選手権では札を一回も上げられなくて、くやしかったから
次は札を上げられるようにしたいです。

対抗に出てた人はとても計算がはやくて、
手を挙げるのもはやかったからすごいなぁと思いました。



じゅんちゃん
上を目指す努力
ぼくは今回初挑戦で総合が銅、
選手権が応用の三等の最後という結果で
とてもくやしい思いをしました。

なので次では今のもっと上を目指す努力をしていきます



はやとくん
全日本珠算選手権大会
出場が決まって、わたしはとてもうれしかったです。
だいたい一日4時間~7時間、毎日練習しました。
最初の練習で、495点だったので、目標は700点でしたが、
練習で730点とれたので、先生に750点を目標にしようと言われました。

当日は、とてもすごい人が集まっていて、ふあんになったので、きんちょう感があふれました。
最初のかけ算では、指が全然動きませんでした。ですがやっていくうちに、スムーズにはじけました。
結果は最高記録で735点でした。ベストをつくせてとてもよかったです。
今まで出た大会で一番きんちょうしました。

吉本先生のフラッシュ暗算の3ケタが、
早すぎて全然見えなかったので、
「どういう風に計算して数字が見えるんだろう。」と思いました。
わたしも、とても早いフラッシュ暗算ができるようになりたいです!!!!!



りりあちゃん
そうごう競技の目標
今回のそうごう競技の目標が「三回連続満点取る」と言う目標でした。
でも終ったとき応用算で1問まちがえているのにきずきました。
本当に応用算でまちがえていました。なので39点でした。

選手では、かけ算が→応用算にかわってしまいました。
でも札はあげられました。
わり暗算では、2番目に札をあげました。
でも入賞できませんでした。
でもわり算で2等1せきに入賞できたのでうれしかったです。
今回のわり算ぜんぜんわりきれなくてイライラする問題がなかったです。

今回はありがとうございました。



あやかちゃん

悔しい思いがたくさんの大会
今回は、3回目の段協でした。
私は悔しい思いが2つあります。

1つ目は、総合競技です。
前回出た時は、満点賞を取れたから本当にうれしかったけど、
今回は、銀賞だったので本当に悔しかったです。

2つ目は、選手権です。
前回も、前々回も、2つは、入賞できたけど、
今回は、1つしか入賞できなかったので残念でした。

けど、うれしかった事もありました。
それは、チーム対抗です。
私は前回と同じで、1回戦と2回戦に出ました。
その、2回戦とも勝つ事ができたので良かったです。
3回戦目は、私は、出なかったけど、
ほかの人達が勝ってくれてたので、優勝する事が出来ました。
本当に良かったです。

次回出る時は、良い結果を残したいです。



みさちゃん

いろいろな体験
ぼくは今回の段協大会でいろいろな体験をしました。

まず一つは総合きょうぎです。
そうごうきょうぎでは、いつもまんてんがとれていました。
でも、本番は見取、応用と一問ずつで銀賞でした。
あんなに練習では、満点がとれていたのにとてもくやしかったです。

もう一つは、選手権とチーム対こうです。
チーム対こうは、2回戦にでました。
いつもの練習では、2問とか3問しか合わなかったのに
本番では5問も合いました。
いつもは、顔を知っている人とやっているからきんちょう感があまりもてず、
まちがえてもったんだと思います。

もう一つの選手権では、前回かけ暗算をでなかったのでかけ暗算をがんばりました。
本番では、入れなくてくやしかったけど、1:00だったので早かったです。
列暗では、前回と同じように2等一席でうれしかったしくやしかったです。

今回の大会はいろいろなことをけいけんしました。
でも次の大会では、中学生になってむずかしくなるけど、
上手くなって上手な人たちとあらそいたいです。



かずさくん


初めての競技大会
私は今回、12月25日の日曜日に開さいされた、
全国珠算競技大会に出場しました。

この競技大会に出場するのは、初めてだったので、最初は、緊張していました。
しかし、司会の女の人がとても優しかったので、すぐに緊張がほぐれました。
お弁当もおいしかったです!

今回、私がでた種目の中で、一番できたのは、かけ算、わり算と残記算です。
練習通りに出来たので、とても良かったです。
残念ながら、応用算は、4問ほどまちがってしまいました。

次出るときには、満点賞を取りたいです!



ゆりちゃん
とてもくやしかった
今回はとてもくやしい結果になってしまいました。
理由は総合競技で満点をとれませんでした。
満点をとれるようにれんしゅうしてきたのにとてもくやしかったです。

あと一つは選手権競技です。
割暗算や暗算競技はとても練習してきました。

でも入れたのはみとり暗算だけでした。
しかもそのみとり暗算が二等一席でしかも今回は
満点者がいなかったのでとてもくやしかったです。

段協の結果が楽しみです。



かずさくん


プロフィール

神戸あんざんアカデミー

Author:神戸あんざんアカデミー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR